ヨガインストラクター・ヨガ指導者のためのヨガビジネスメディア&求人サイト

YOGA Biz

ヨガビジネスコラム

30. フォトスタジオでプロフィール写真を撮影しない。

更新日:

ヨガインストラクターのプロフィール写真。
あなたはどんなところで撮影していますか?

以前私が通っていたヨガスクールで、
「ヨガインストラクター写真プロフィールを準備したい方は、フォトスタジオご紹介します」

というチラシが置いてあり、そこで撮影したサンプルも拝見しましたが、なんだかオーディション写真のようで違和感を感じました。

トレンドに合わせたプロフィール写真を撮ろう

世の中には、トレンド(流行り)があります。
それは、WEBサイトや、プロフィールの見せ方、写真の撮り方も同様で。その時代によって撮影の仕方が異なります。

2016年現時点のトレンド言うならば、
「生活における自然な一コマ」
な写真です。

背景が白く体を右斜め前に向けて笑顔でパシャ!といった写真には、現実感がないのです。

ヨガとは、生活の一部なので、用意されたスタジオよりも、
公園や、ビーチ、旅先など、生活の中にあるシーンでの撮影が理想的です。

まとめ

撮影する場所はそのヨガインストラクターのキャリアにもよります。
すでにキャリアがあり、著名なヨガインストラクターであれば、現実離れした空間の写真でも映えます。

でも、これから頑張っていこうと思っているヨガインストラクターであれば、まずは生徒さんの目線で、生徒さんに好感を持ってもらえる生活のシーンから撮影をするほうが、自分にとっても、生徒さんにとってもハッピーですね。

-ヨガビジネスコラム
-, ,

Copyright© YOGA Biz , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.