ヨガインストラクター・ヨガ指導者のためのヨガビジネスメディア&求人サイト

YOGA Biz

ヨガビジネスコラム

41.芸能人のような内容の毎日ブログ更新は実績が出てから

更新日:

ヨガインストラクターデビュー=アメブロを始める

といった構図はよく見られますが、それが間違いではありません。
まず、自分にできる情報発信の手段として、アメブロを選ぶのはごく自然なことだと思います。

問題は、ブログツールではなく、そのブログの内容です。

そのブログ内容は誰のためのものですか?ヨガを習いたいと思っている方のお役に立ってますか?

例えです。
このブログの内容はヨガを習いたいと思っている方の役に立っていますか?

1、友達とのランチ報告
2、飲み会の報告とみんなでワイワイやってる写真
3、子供の写真

では、仮に上記3つようなブログを更新していたとしましょう。

あなたはどういう意図でこの記事を書いていますか?

自分の心に正直になってみてください。
答えはこれではないでしょうか。

「ヨガインストラクターになって、充実している、幸せである、という自分に見られたい」

そして、この意図で書いた記事を、ヨガを習いたいと思っている人、または知人が見た時どう思うでしょうか。

それはずばり
「自己顕示欲のための、自分だけが幸せブログ」
なのです。

ヨガ教室のための集客どころか人が離れていってしまいます。

ヨガインストラクターは人気芸能人ではありません

ヨガインストラクターになると、人前に立つ機会も多く、ちょっとしたかっこいい肩書きを手に入れて、自分は人と違う、ちょっとした芸能人のようなステータスを手に入れたと勘違いしている人をよく見かけます。

もちろん、芸能人並みに人気のある素晴らしい実績のヨガインストラクターの方はたくさんいらっしゃいます。
そういった方は、もうみんなの憧れの存在。
友達と遊ぶのも、食べたランチも、全てがその人のブランディングに繋がります。

でも、実績と人気を兼ね揃えてないと、そういった日常ブログは誰の役にも立たないコンテンツとなってしまうのです。

日常をアップしなくても、毎日の生活に取り入れているヨガを記事にしてみましょう

ネタがなかったら、あなたが毎日の生活に取り入れているヨガを記事にしてみましょう。

例えば、
・1日1アーサナ、写真か動画で紹介する
・1日1アーサナづつ、そのアーサナの効果を説明する
・体のことを考えた食事を紹介する。なんでその食事をとったのか、それにはどんな効果があるのか
・今日のヨガを通じて感じたこと、気付いたことをレポートする
・生徒さんから頂いたヨガに関する質問について回答する

などなど。
たくさんありますね。
なぜならヨガは生活そのものだからです。

まとめ

何度もお伝えしていますが、ヨガビジネスを本気でやりたいと思っているのではれば、ブログを、「あなたがどれだけ幸せに生きていると見せるためのツール」として使うは間違っています。

この記事を読むことによって、

1、自分のヨガレッスンの世界観が伝わるか
2、ヨガを学びたいと思っている方のお役に立っているか

この2点を考えて情報発信していきましょう。
今まで書いていたブログ内容と異なっていれば最初は記事を書くのが大変かもしれません。
でも、発信する目的を間違えなければ、必ず集客に繋がってきます。

-ヨガビジネスコラム
-, , , ,

Copyright© YOGA Biz , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.